サービス

入荷・入庫

倉庫システムによる運用で、精度の高い入荷・入庫作業を実現します。

入荷入庫を制するものが、物流を制する
倉庫システムによる運用で高い作業精度を実現

入庫は、消費者からの信頼や後工程の作業効率に大きく関わる重要な作業です。あるはずの在庫が無いと出荷遅延の原因にもつながったり、誤った場所に入庫したことが原因で誤出荷が発生し、お客様からの信頼を失うこともありえます。

また、在庫数の計上ミスで、在庫差異が発生し、原因追及に時間がとられるなど、このように入庫は後工程を円滑に進めるうえで非常に重要な業務といえます。正確な入庫を行うことで、在庫管理のトラブルが減り、商品をスピーディーに出荷できるようになるため、顧客満足度の向上につながります。

エスグローでは、最新のクラウド型システムを導入し、ハンディで読み取ったデータを自動で登録・管理しています。そうすることで、リソースが軽減されるだけなく、作業スタッフの負担も軽減されるため、記載ミスなどのヒューマンエラーの発生や作業時間の短縮に繋がっています。

次のような課題をお持ちの方はぜひ、当社の物流代行サービスをご利用ください。

  • ヒューマンエラーの防止
  • 設備の用意、維持コストの削減
  • リソースの確保と増加

このサービスに関連する事例・実績

サービス提供の流れ

01

お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。当社よりご連絡を差し上げますので、お客さまのお悩みや課題、ご要望などをお気軽にご相談ください。

お問い合わせから1営業日以内にご連絡

02

ヒアリング

ヒアリングを通して、お客さまが抱えている課題や悩みを把握します。本質的な課題を解決するためにどうしていくべきかを考え、サービスをご提案いたします。

03

お見積り・契約

ヒアリング内容を元に最適なプラン、お見積り金額をご提案、承諾いただけましたら契約となり、業務受入れ準備を開始いたします。

ヒアリングから1週間以内にご提案

04

データ連携・テスト稼働

システムの調整・テスト稼働を行います。正確な運用ができるか、システム連携に問題がないかなどを、お客様と打ち合わせをしながら検証・改善を行っていきます。

実運用開始まで約2~3週間程度

05

商品のお引越し

物流倉庫へ受入れ準備が整いましたら、商品を当社の倉庫へ引越し、商品はしっかりと検品させていただきます。その後、倉庫管理システム(MWS)に入荷、リアルタイムで在庫状況が把握可能になります。

06

物流サービス稼働

物流サービスの本稼働をスタート。現場責任者と連携して、電話やチャットツールでやり取りを行いながら、運用状況をチェックします。

契約完了から1ヶ月程度でサービス開始

3分でわかる!
EC物流代行サービス資料

導入検討中のEC事業者さまは、こちらからお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ (平日9:00〜17:30) よくあるご質問

サービス資料ダウンロード

エスグローのEC物流・発送代行の全てが分かる資料