エスグローの越境EC物流代行サービスを事例をまじえてご紹介

エスグローの越境EC物流代行サービスを事例をまじえてご紹介

越境ECとは、日本国内から海外の消費者に向けて商品を販売することを指します。

近年越境ECに参入する企業は増加傾向にあり、経済産業省が、2022年8月に発表した『令和3年度電子商取引に関する市場調査』の報告書によると、2026年には4兆8,200億ドルにまで拡大すると予測されています。

越境EC市場規模の予測

画像:令和3年度電子商取引に関する市場調査をもとに作成

事業拡大していくなかで、越境ECへ興味を持たれるEC事業者さまも多いのではないでしょうか。

エスグローでは、EC事業者さまの越境ECの貿易コンサルから物流業務までサポートしています。本記事では、エスグローの越境EC物流代行サービスを事例をまじえてご紹介します。
サービス紹介資料の無料ダウンロードはこちら

これから越境ECを始めたい方、物流委託を検討している方は、ぜひ最後までご一読ください。

エスグローの越境EC物流代行サービスとは

当社(株式会社エスグロー)は、EC通販・ネットショップ運営で欠かせない「物流業務」をプロにお任せできるアウトソーシングサービスを提供しております。国内だけでなく、越境ECにも対応し世界24ヵ国へ発送が可能です。

商品の入荷・検品・梱包・在庫管理・発送・インボイスなどの書類作成など、越境ECに必要な業務の全てを代行しております。

越境EC発送イメージ

エスグローの越境EC物流代行サービスの特徴

海外発送専門のペガサスグローバルエクスプレス社と協業

最適な発送プランと貿易サポートを対応する国際物流のペガサスグローバルエクスプレス社と協業しており、EMS・UPS・DHLなどの便種を特別料金で対応しております。

ペガサスグローバルエクスプレス社とエスグローの協業

選べる豊富な発送方法

EMS、DHL、FedExなど、EC事業者さまのご要望に合わせた発送方法で対応が可能です。

発送方法 概要
EMS 国際スピード郵便
EMS 国際スピード郵便
世界120ヵ国以上の国や地域に30gまでの荷物を配送でき、最短で2~4日ほどでの配送が可能
DHL 国際宅急便サービス
DHL  国際宅急便サービス
世界220ヵ国以上の国と地域へ配送でき、最短翌日~5日程度で配送
FedEx
FedEx
世界228ヵ国以上の国と地域に、3辺合計330cm、重量68kgまでの荷物を配送でき、最短で1~3日程度のスピード配送に対応
UPS
世界220ヵ国以上の国と地域に、3辺合計400cm以内、重量70kg以内の配送が可能、GDP上位20ヶ国に限り最短1日のスピード配送に対応

物流業務の手間を削減する多機能な物流システム(WMS)

物流業務の手間を削減する多機能な物流システム(WMS)
出典:WMS mimos クラウド型倉庫在庫管理システム

国内も越境もひとつの、物流システム(WMS)で管理しています。
クラウド型なので、オンラインでタイムリーに在庫・発送状況の確認が可能なので、実務業務の手間を削減できます。

ワンクリックで送り状の発行と送料比較ができるシステム(Ship&co)

ワンクリックで送り状の発行と送料比較ができるシステム(Ship&co)
出典:Ship&co

Ship&coとペガサスグローバルエクスプレス社との連携により、発送条件・料金を見ながら、最短時間・最安のプランを検討することが可能です。
国内発送では必要のない重量・サイズ測定やインボイス発行を行ったり、輸出国の条件に応じた最安の発送料金を調べたりするのは手間がかかります。
コア業務に集中するためには、面倒な業務のアウトソースが不可欠です。プランをうまく活用することで業務の手間が軽減します。

また、面倒なインボイス(税関申告書)や送り状もワンクリックで発行、大量出荷時の一括発行にも対応しています。

エスグローの越境EC物流代行サービスの活用事例

エスグローは物流業者ですが、2020年から越境EC運営にも取り組んでいます。
現在はアメリカ、シンガポール、カナダ、オーストラリアのAmazon販売を行っており、わずか1年間で月商80万まで到達。今後はさらなる販路拡大も考えています。

エスグローの越境EC物流代行サービスの活用事例

エスグローと越境アニバーサリーワールドの体制

担当者は複数のショップ(アメリカ、シンガポール、カナダ、オーストラリア)運営を担当しながら、マーケティングや商品企画といった売上に直結するコア業務を担当しているため、業務の効率化が求められます。

物流代行の導入により業務負担を削減
  • ECサイトの一元管理システムとWMSを連携することで出荷業務の負担が軽減
  • 現場とチャットツールによるコミュニケーションで業務指示がスムーズ
  • 物流代行会社の配送料金でコスト削減ができる
  • インボイスなどの書類作成の手間を削減

エスグローでは、海外販路拡大のスタート支援として、販売代行業務も行っております。
詳細はお問い合わせよりご相談下さい。

料金について

配送料は、サイズや配送先の国によって変動します。
ヒアリングを元に、お見積りを作成いたしますので、お気軽にご相談ください。

配送料+作業費 1個当たりの価格
配送料金 サイズや配送国により変動
海外配送作業費用 220円~

西日本(神戸)に3拠点あり、空港や港に近く物流に最適

物流拠点は、西日本(神戸)に位置し、神戸空港や神戸港からも近いロケーションのため、越境ECに適した物流倉庫です。

倉庫見学も随時受付しておりますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

越境EC物流ならエスグローにお任せください

本記事では、当社(エスグロー)の越境EC物流代行サービスについて紹介してきました。

エスグローは、物流業務だけではなく、EC運営のノウハウがあり貿易コンサルティングにも対応しています。これから越境ECを始めたいスタートアップの方はもちろん、物流業務の見直しを検討されているEC事業者さまは、ぜひ一度エスグローにご相談下さい。

3分でわかる!EC物流代行サービス資料

■この資料でわかること
  • エスグローの特徴
  • エスグローと他社の比較
  • 実際の導入事例(越境)
  • 実際の導入事例(国内)
  • サービス導入までの流れ
  • 物流拠点の紹介

無料でダウンロード

導入検討中のEC事業者さまは、こちらからお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ (平日9:00〜17:30) よくあるご質問

サービス資料ダウンロード

エスグローのEC物流・発送代行の全てが分かる資料